掲示板

先日の特別講演会の小川先生の奥様はピアニストですが、その奥様の生徒さんのひとり、Iさん(音楽セラピスト)と椎野代表理事らが一緒に鴨川青年の家を訪問しました。

現在、アンケートを集計中です。
近日中に結果を掲載いたします。今しばらくお待ちください。

  ← 画像をクリックすると、拡大されます。

今回は緊急性に鑑み、会場を市役所に移して『鴨川義塾特別講演会』を開くことにいたしました。

日時 平成23年7月23日(土) 午後2:00 ~ 3:30
場所 鴨川市役所 4階 大会議室

講師 小川 雅生  東京工業大学名誉教授
駒澤大学 医療健康科学部 教授
元東京工業大学 原子炉工学研究所 所長

    小川先生のHP 福島原発事故の背景

6/27 追記 「安房医師会」様、 「千葉県薬剤師会鴨川支部」様にも後援いただけることになりました。

6/30 ゛  房日新聞に本講演会に関する記事が掲載されました。右の画像をクリックすると拡大表示されます。

7/15 追記 広報かもがわに掲載されました。なお、「中学生以上の”市民”」となっていますが、鴨川市民だけに限定していませんので、どうぞ他市県の方々もご参加下さい。
                   

左から順に、石田副市長、長谷川教育長、利根コカ・コーラボトリング㈱ 白井 所長

荒天のため中止しました「まるごみ’11」ですが、感謝状を後援・協力いただいた関係者に贈りました。

なお、鴨川市教育委員会にも某鴨川市議から「どうしてこのようなイベントに後援をするのか」というクレームの電話があったそうです。

 

房日新聞に2回に渡って掲載された「まるごみ」の件で、外房新聞に掲載された6/2付けの記事を掲載します。

また、6/6頃、房日新聞の館山本社上層部宛てに自分の名前を名乗り「某市議とは私のことで、記事の内容は公平を欠く。記者の指導をきちんとするよう」要求するFaxが届いたそうです。

椎野代表は『「まるごみ」は-自立をしたら、世のため、人のため、国のためにつくす-をモットーとした運動です。次回以降何かご意見があれば、後援である役人でなく主催者の私に直接言っていただきたい』と言っています。

 

 

日時 2011年7月9日(土)午後2時 参加申し込み不要、参加費・駐車場無料
場所 キャンピングヒルズ鴨川ロッジ内
鴨川市宮2015-62  04-7092-9979

 

「婦人論 第9回 男女交際論 その2」 高崎経済大学名誉教授 飯岡 秀夫
「月の科学」 東大・理学系研究科・地球惑星科学専攻 鎌田 俊一
~アポロから「かぐや」最新の研究成果まで~

台風2号の影響で5/29予定されていた”まるごみ’11”(実行委員長 椎野代表理事)の鴨川前原海岸の清掃活動は中止になりました。まるごみスタッフは炊き出しの豚汁を福島県からの被災者の方々が避難している鴨川青年の家で作り、みなさんに食べていただきました。

ちょうど校外活動で来ていた佐貫中学校の生徒さんにもご馳走しました。

また、鴨川市環境課の皆さんには大変お世話になりました。

なお、今回は海岸を清掃する前に、参加者に津波の高さを知ってもらおうと、消防ハシゴ車を使ったデモを計画していましたが、クレーン車に変更を余儀なくされました。房日新聞のコピーを掲載します。

(6/1追加)新聞折込されていた某市議の「議会報告」です。関連する部分の抜粋を掲載しました。

 

 

第38回 元日本エネルギー経済研究所 新田 充氏の「日本の今を考える」の講演動画を掲載いたしました。

第50回 房日新聞客員論説委員展望台執筆者 鈴木 敦氏の講演動画を掲載しました。

第50回 飯岡 秀夫 高崎経済大学名誉教授の「婦人論」第8回「男女交際論」第1回の講演動画を掲載しました。

なお、今回から高画質になったため、回線が混んでいると動画がフリーズする場合があるかもしれません。

◇ カレンダー ◇

2017年10月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

◇ 鴨 川 義 塾 ◇

〒299-2853

千葉県鴨川市宮2015-62

キャンピングヒルズ鴨川ロッジ

tel : 04-7092-9979

Fax: 04-7092-9978

鴨川義塾代表理事 椎野 瑞穂