掲示板

 この度、市役所観光課、産業振興課、観光協会のご協力により、福島原発事故により鴨川市青年の家に避難滞在していた福島県福祉事業協会の皆様・・東洋学園児童部(59名)成人部(36名)原町学園(25)原町共生授産園(45名)あぶくま更正園(45名)東洋育成園(51名)ワークスペース・アシスト(20名)以上7施設合計281名の皆様に菜の花をプレゼントする事になりました。現在その地域はまだ畑は雪に覆われ寒く未だ春にはほど遠い状態だそうです。

中学生と観光協会の皆様が植えた黄色い菜の花が施設の皆様にとって少しでも希望になるよう願って止みません。

ウミガメ倶楽部、鴨川義塾、オアシス よってこ 有志一同
日時 2013年03月09日(土)午後2時 参加申し込み不要、参加費・駐車料 無料
場所 キャンピングヒルズ鴨川ロッジ内
鴨川市宮2015-62  04-7092-9979

 

「福翁自伝」を読む 高崎経済大学名誉教授 飯岡 秀夫
「古き良き伝統の日本舞踊を日本から世界へ」 若月流家元代範・「わの会」主宰 若月 仙之助
お話と日本舞踊公演

 

なお、当日はUstreamでインターネット中継を予定しています。

日時 2013年01月19日(土)午後2時 参加申し込み不要、参加費・駐車料 無料
場所 キャンピングヒルズ鴨川ロッジ内
鴨川市宮2015-62  04-7092-9979

 

「福翁自伝の真実」 鴨川義塾理事 大久保 啓次郎
「感謝と奉仕の子育て」 城西国際大学観光学部 軟式野球部監督 河上 国男
鴨川ふるさと大使

 

なお、当日はUstreamでインターネット中継を予定しています。

日時 2012年11月10日(土)午後2時 参加申し込み不要、参加費・駐車料 無料
場所 キャンピングヒルズ鴨川ロッジ内
鴨川市宮2015-62  04-7092-9979

 

「福翁自伝」を読む 高崎経済大学名誉教授 飯岡 秀夫
~ 日本の近代化と福澤諭吉(3) ~
「ぴんぴんころりを実現するには」 同善病院 院長 リハビリ専門医 鵜飼 俊忠
~ 人から介護を受けず、健康的な人生を送り、
ぴんぴん生きて、ころりと逝く
歩の目標は、歩いて棺桶に入ろう~

 

なお、当日はUstreamでインターネット中継を予定しています。

日時 2012年09月08日(土)午後2時 参加申し込み不要、参加費・駐車料 無料
場所 キャンピングヒルズ鴨川ロッジ内
鴨川市宮2015-62  04-7092-9979

 

「福翁自伝」を読む 高崎経済大学名誉教授 飯岡 秀夫
~ 日本の近代化と福澤諭吉(2) ~
「免疫の仕組み」その1 元三共(株)取締役(研究所担当) 岩田 正之
~ 免疫小史と生体防御の  基本(自然免疫)~

 
◇飯岡 秀夫 名誉教授からのコメント◇

 日本の近代化・文明化をめざした諭吉の歩みを、世界の、そして、日本の歴史的潮流のなかで位置づけながら、『福翁自伝』を読みかえそう、という試みです。

 それ故、「準備的考察」と「『自伝』に則して」、の2本だてで講話はすすめられていきます。

 「準備的考察」では、「近代(化)」をめぐる、世界史的、日本史的潮流が論ぜられます。「近代」とは何であり、それはいかに始り、発展してきたのか。諭吉のめざしてきたもの(近代化・文明化)のイ、ロ、ハ、から、はなしはじめたいと思っております。

 「アカデミックでありながら、かつまた、聴衆のレベルを考えてわかりやすく」。石坂先生からいただいたアドヴァイスを常に思い出しながら、すすめて参りますので、きっと、いい講座となると思います。御期待下さい。

◇        ◇

なお、当日はUstreamでインターネット中継を予定しています。

去る5月27日「鴨川市ごみゼロ運動」「まるごみ12‘鴨川」の前原海岸清掃に際し、城西国際大学軟式野球部選手一同(30名)が活動に積極的に参加、ゴミ拾いが無事終了大いに成果をあげた事に対し、今回河上監督及び選手諸君に感謝状を差し上げました。

石田学部長,渡辺副学長、石谷野球部長はじめ関係者一同出席にて、感謝状を差し上げました。

今後とも皆様のご協力を賜りますようお願い申し上げます。

鴨川義塾代表理事  椎野 瑞穂

日時 2012年07月07日(土)午後2時 参加申し込み不要、参加費・駐車場無料
場所 キャンピングヒルズ鴨川ロッジ内
鴨川市宮2015-62  04-7092-9979

 

「福翁自伝」を読む 高崎経済大学名誉教授 飯岡 秀夫
~ 日本の近代化と福澤諭吉(1) ~
「我が町 鴨川の安心・安全」 鴨川警察署 署員の皆様方
~ 交通・防犯・災害について~

 
◇飯岡 秀夫 名誉教授からのコメント◇

 日本の近代化・文明化をめざした諭吉の歩みを、世界の、そして、日本の歴史的潮流のなかで位置づけながら、『福翁自伝』を読みかえそう、という試みです。

 それ故、「準備的考察」と「『自伝』に則して」、の2本だてで講話はすすめられていきます。

 「準備的考察」では、「近代(化)」をめぐる、世界史的、日本史的潮流が論ぜられます。「近代」とは何であり、それはいかに始り、発展してきたのか。諭吉のめざしてきたもの(近代化・文明化)のイ、ロ、ハ、から、はなしはじめたいと思っております。

 「アカデミックでありながら、かつまた、聴衆のレベルを考えてわかりやすく」。石坂先生からいただいたアドヴァイスを常に思い出しながら、すすめて参りますので、きっと、いい講座となると思います。御期待下さい。

◇        ◇

なお、当日はUstreamでインターネット中継を予定しています。

平成24年6月吉日

関係各位様

時下益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。

平成24年度千葉県「鴨川市ごみゼロ運動」と「まるごみ‘12鴨川(ごみ拾い)」は5月27日晴天のもと前原海岸前にて実施致しました。

 片桐鴨川市長、石田副市長、長谷川教育長、寺尾商工会長、観光協会、青年会議所、城西観光学部軟式野球部選手諸君、文理開成高校有志、鴨川前原海岸に来られたサーファーの方、市役所環境課の皆様、まるごみ実行委員会の総勢100名にて、前原海岸の清掃を致しました。

 今年度は特に6月2,3日のシーフェスタに協力し清掃機械にて出来ない小さなごみ拾いを全員で行いました。

海岸清掃後、皆様全員へとん汁を、その後「鴨川未来たち学校」にとん汁を参加者に食して頂き、合計300食を鴨川市役所と実行委員会で提供、同時に観光協会、利根コカコーラ(株)からの飲料を皆様にお渡し致しました。

ここに皆様からのご後援、ご協力,ご協賛に感謝致しますと共に、今後とも益々のご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

鴨川市まるごみ実行委員会

実行委員長 椎野 瑞穂、他役員一同

鴨川義塾代表理事  椎野 瑞穂

日時 2012年05月12日(土)午後2時 参加申し込み不要、参加費・駐車場無料
場所 キャンピングヒルズ鴨川ロッジ内
鴨川市宮2015-62  04-7092-9979

 

「福澤諭吉の真実」 鴨川義塾理事 大久保 啓次郎
~ 剣はペンよりも強し ~
「救急車が来るまでの間に必要なことは?」 鴨川消防署署長 庄司 悦二郎
~ 応急手当の基礎知識、救急処置について ~

 

なお、当日はUstreamでインターネット中継を予定しています。

房日新聞2012年1月22日のコラム欄『展望台』に鴨川義塾が取り上げられました。

これからも多くの皆様方と勉強することによって、鴨川がさらに素晴らしい所になるよう頑張りたいと思います。

皆様方のご支援・ご指導を宜しくお願いいたします。

鴨川義塾代表理事 椎野 瑞穂

 

なお、バックナンバーは、以下の手順でもご覧頂けます。
①バックナンバーの一覧ページに行く。(右画像参照。クリックすると拡大します。)
ここをクリックするとそのページに移動します。
②房日新聞2012年1月22日の立ち読みするをクリックする。

◇ カレンダー ◇

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

◇ 鴨 川 義 塾 ◇

〒299-2853

千葉県鴨川市宮2015-62

キャンピングヒルズ鴨川ロッジ

tel : 04-7092-9979

Fax: 04-7092-9978

鴨川義塾代表理事 椎野 瑞穂