『鴨川義塾特別講演会』への参加、ありがとうございました

現在、アンケートを集計中です。
近日中に結果を掲載いたします。今しばらくお待ちください。

コメント & トラックバック

今西 徳之 :

講演会ありがとうございました
若い世代の参加者が少なくて残念ですね
講演の内容について当日も質問いたしましたが
鴨川で生活する上において問題となるのは
やはり内部被曝であり
そのことに大きく時間の割くべきだったと思いました
(小川先生はそのほうの専門家ではないようなのですが)
たとえば被曝により若干がんの人が増えるが
国民の多くはがんで死ぬのだから、、、云々
という発言がありましたが
私のような専門家でなくとも
ちょっと勉強すれば
そこで死ぬのは年寄りでなく
子供たちであり
大変な問題であるということがわかります
先生の発言は残念ながら
科学的にも稚拙であるといわざるを得ません

安全や安心は正確な情報からわれわれ市民一人ひとりが
考え感じることであり
行政なり民間の活動団体は
安心を訴えることよりも
危険を回避するための最大の取り組みをすべきだと考えます
後になってからでは取り返しがつきません

義塾の名のとおり
われわれ市民が自分で考え行動する
というスタンスであってほしいと思います
闇雲に安心を訴えているようでは
市民もまたいつまでもおろかなままではないでしょうか?

コメントする

CAPTCHA


◇ カレンダー ◇

2011年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

◇ 鴨 川 義 塾 ◇

〒299-2853

千葉県鴨川市宮2015-62

キャンピングヒルズ鴨川ロッジ

tel : 04-7092-9979

Fax: 04-7092-9978

鴨川義塾代表理事 椎野 瑞穂